いいことあると信じて

ダンスが終わったと思ったら、今度は仕事においてある任務が…。でも1年目の者にとっては仕事を極める上では重要なので、こちらも必死で頑張りたいです。普段の仕事に追われて、時間や余裕がない中ですが、なんとか、やっていきます。 あと困ったことは、なん…

大阪の名門テキヤ組織・今西組

大阪の名門テキヤ組織として知られたのが今西組です(*1)。初代組長・今西貞吉が明治時代に立ち上げました(*1)。今西組二代目組長を辻野巳之吉が継ぎ、三代目組長を辻野清八が継ぎました(*1)。三代目組長の辻野清八は、二代目組長の辻野巳之吉の実子です(*1)…

暴対法の規制対象行為

1992年3月1日に施行された暴対法の正式名称は、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」です(*1)。1992年以降改正を重ねていった暴対法は、ヤクザ組織の活動領域を狭めることに一定の役割を果たしました。暴対法により警察当局は、暴対法が定める…

五代目山口組の上納金の変遷(1次団体における)

五代目山口組時代(1989~2005年)、2次団体トップ(直参)が毎月支払う上納金額は変遷していました。五代目体制が開始した1989年から1994年は「最高幹部・舎弟:105万」「直参:85万円」の上納金でした(*1)。1994~1998年は「最高幹部・舎弟:105万」「直参…

叱られた後の三カ条

仕事のことでこの前、上司に叱られました。この前だけではなく、最近は叱られることが多いです。任せられる仕事が以前よりは重要になっています。また4月からこの仕事を始めて約7カ月、上司としても「これぐらいはオマエやってくれよな」という期待もあるの…

ノミ屋は今やヤクザビジネスの不況業種

ヤクザ組織が手掛けるビジネスにおいても、流行り廃りがあります。廃りの代表例がノミ屋です。公営ギャンブルを主催する団体に代わり、公営ギャンブルの「胴元」になるのがノミ屋です。現在日本の公営ギャンブルは競馬、競輪、競艇、オートレースの4種目です…

福博連合

九州・福岡県福岡市に拠点を置く福博会は、1985年9月に立ち上げられた親睦団体「福博睦会」を源流とします(*1)。梅津会、羽衣会、太田会、強友会、太住会、平野組、中丸会、永尾一家の博多地区の独立団体に加えて、山口組2次団体・伊豆組の計9団体によって親…

國粹会の歴史

山口組2次団体の國粹会は、元々独立団体でしたが、2005年9月山口組の傘下に入りました(*1)。銀座、渋谷、六本木など首都圏の繁華街に縄張りを持つ國粹会(*2)の山口組入りは、関東ヤクザ組織にとっては驚くべき事態でした。住吉会や稲川会の下部団体の中には…

笑顔増やして、無駄口減らして

今日もまた、なんだが色々嫌なことがあって、なんだが暗い気持ち。せめて、ここだけでは愚痴らせて欲しい…。 とはいえ、誰かが今の自分を助けてくれる訳ではありません。職場の1年目って、やっぱり立場ない…。でもそこで、拗ねたままでいるか、ただ泣き言だ…

宮城県の住吉会2次団体

東北の宮城県では、組織人数において、住吉会が最大勢力となっています(*1)。過去の資料ですが、宮城県のヤクザ組織人数の54%を住吉会が占めています(*1)。続いて、旧山口組(2015年8月以前)が30%、稲川会が8%、松葉会が5%となっています(*1)。住吉会が最大…

小競り合いの勝敗を決するのは

死者1名を引き起した任侠山口組トップ織田絆誠襲撃事件の余波が続いています。警察当局は神戸山口組の山健組組員の犯行と見なしており、神戸山口組と任侠山口組の対立が激しくなっています。しかし従来の抗争のように、拳銃使用による幹部殺害の報復合戦は考…

日本國粋会2次団体だった紙谷一家

2005年まで独立団体として活動していた日本國粋会(1991年「國粋会」に改称)は(*1) (*2)、2004年時点で1都4県を活動範囲としていました (*3)。内訳は東京都と信州斉藤一家(諏訪市)の長野県(*4)、吉田川一家(富士吉田市)の山梨県(*5)、残りの2県は関東圏…

なぜ織田絆誠は先頭車に乗っていたのか

9月12日午前10時頃、神戸市長田区で起きた任侠山口組トップ織田絆誠の襲撃事件において、織田絆誠は3台編成の先頭車に乗っていました(*1)。通常、抗争中のヤクザ組織トップを護送する場合、3台の乗用車で護送します。3台が車列を組み、トップを乗せる高級車…

山口組の動きも活発的に

9月12日午前10時頃、神戸市長田区で任侠山口組トップ織田絆誠達が拳銃を持った男達に襲撃される事件が起きました(*1)。織田絆誠は無事でしたが、襲撃グループの発砲により、任侠山口組の組員1名が死亡しました(*1)。襲撃グループは現在、逃走中です(*1)。今…

裏DVD市場

違法DVDいわゆる「裏DVD」の価格が低下傾向にあります。裏DVDとは、性行為場面を撮った成人向け映像(以下、AV=アダルトビデオ)に、「違法要素」が入っているDVDのことです。一般的には無修正映像作品のことをさします。合法領域内にあるAV(つまりツタヤ…

独立団体の石湊会

『週刊アサヒ芸能』2017年9月7日特大号において元山口組組員の作家・沖田臥竜が、長崎県内最大のヤクザ組織・石湊会が「指定暴力団」に指定される予定であるという内容の記事を書いています。沖田臥竜の記事によれば、石湊会は元々山健組傘下の組織で、2015…

1972年に住吉連合入りした親和会

住吉会2次団体で北関東3県を勢力圏として活動しているのが親和会です。親和会自体は、親睦団体であり連合型の組織形態をとっています(*1)。親和会に加盟している組織は、栃木一家、光京一家、大島一家、大和屋一家、矢畑一家、勘助一家、羽黒一家、山越一家…

東声会

主に関東を拠点として活動する東声会は、戦後のヤクザ社会において異彩を放つ存在でした。現在の東声会は、暴対法による「指定暴力団」の扱いを受けていません。1957年東声会は、在日朝鮮人の町井久之によって興されました(*1)。町井久之は1923年生まれです(…

ポン引きとは

風俗店街を歩く男性に対して、熱心に声を掛けてくる人達がいます。「ポン引き」という行為をする者、もしくは「客引き」という行為をする店の従業員です。ポン引きと客引きは、一見同じ勧誘行為ですが、実態は異なります。ポン引きをする者は、複数の風俗店…

ゴザの風俗店の歴史

沖縄のヤクザ組織及び風俗業界の歴史を語る上で、ゴザ市(現在の沖縄市)の存在は外せません。1950年米軍統治下の沖縄において、米軍兵士を対象とする歓楽街が越来村ゴザ地区に初めて誕生しました(*1)。米空軍のメイヤー中佐が越来村の村長に、米軍兵士の歓…

ヤクザ組織と闇金業者の親和性の高さ

違法領域の金貸し業(闇金業者)は、性格上、法律で拘束される担保を債務者からとることができません。土地建物の抵当権、保証人や連帯保証人を債務者に要求することができないのです。存在自体が違法である闇金業者は法律を「味方」にしません。もっとも闇…

弘道会と山健組の相違点の1つ

山口組有力2次団体・弘道会と神戸山口組有力2次団体・山健組は、実話誌等において、よく比較される対象です。両団体の相違点の1つとして、下部団体における「老舗組織」の有無があります。「老舗組織」の定義を勝手に、太平洋戦争終了時(1945年)以前から、…

弘道会における稲葉地一家の位置

弘道会の有力傘下組織の1つに、稲葉地一家があります。稲葉地一家は、幕末の名古屋で結成された博徒組織です(*1)。稲葉地一家の勢力範囲は名古屋にととまらず、三重県北部まで拡大した時代がありました(*2)。1986年、地元のヤクザ組織とともに稲葉地一家は親…

住吉一家の傘下に入らなかった2団体

1次団体と2次団体を垂直的関係にする直参制度が住吉会に導入されたのは1991年です(*1)。住吉会は、前身組織「住吉連合会」が同年(1991年)に名称変更した結果、誕生した組織です (*2)。住吉連合会は、1958年に発足した「港会」を源流とします(*3)。港会から…

ヤクザ組織の三役

ヤクザ組織の中の組織運営側(執行部)には、一般企業と同じく、役職が存在します。山口組傘下団体の場合、組織規模を問わず、1つのヤクザ組織に若頭、舎弟頭、本部長という役職が通常あります(*1)。ヤクザ組織は運営上「疑似家族」の形態をとっています(*1…

大日本平和会

かつて大日本平和会というヤクザ組織がありました。1990年代公安委員会から「指定暴力団」としても指定されていました(*1)。大日本平和会は1997年5月に解散、現在は存在していません(*1)。大日本平和会の前身組織である本多会は、太平洋戦争後神戸市に拠点を…

バッタ屋

メーカーは通常、製造した商品を問屋もしくは小売に供給します。しかしメーカーの新製品販売時になると、メーカーの旧製品における問屋や小売からの需要は減っていきます。旧製品は在庫となり、メーカーに倉庫代がかかってきます。在庫となった旧製品はメー…

温泉コンパニオン

日本各地にある温泉地ですが、風俗業界と親和性が高いことで知られています。数ある温泉地と差別化する為、温泉に加えて「風俗サービス」も別途設ける温泉地が1970年代以降目立ってきます(*1)。「温泉」+「風俗サービス」を併設した温泉地は歓楽温泉と呼ばれ…

松山連合会

1989年、四国の愛媛県松山市を拠点とする地元ヤクザ組織が集い、松山連合会が結成されます(*1)。松山連合会に参加したのは、岡本会、兵藤会、伊藤会、石鉄会、大西組です(*1)。岡本会と兵藤会は、戦後松山市で勢力を張っていた郷田会を出身母体とします(*2)…

北海道の2次団体の出身母体

現在、北海道では大手三団体(山口組、住吉会、稲川会)のヤクザ組織の2次団体が活動しています。主要な2次団体としては、山口組では誠友会、茶谷政一家、旭導会、住吉会では勇心会、三心会など、稲川会では木暮一家、越路家一家などが、挙げられます。以上…