読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス

舞台公演にレベニュー・マネジメントを

集客力の高低を問わず、舞台公演ビジネスの悩ましさの1つに「売上の上限」があります。舞台公演の売上は主にチケット収入から成ります。「会場の席数」×「公演数」=全体のチケット数という式になります。つまり会場500席、5公演、チケット料金が一律で3000…

ポーランドの宅配ロッカー

宅配便の不便な点の一つとして、荷物が到着する指定の時間帯の在宅義務があります。確実に居る深夜帯には宅配サービスはなく、受取人は21時頃までに帰宅しなければなりません。独り暮らしの社会人にとっては、難しいことです。しかし東ヨーロッパに位置する…

人間関係の形態の違いにより、組織内容は異なってくる

会社の人間関係は、基本的に垂直的です。上下関係的とも言えて、「上の者」と「下の者」が明確に分かれています。「上の者」は「下の者」に比べて、何事においても優先されます。会社組織内の人事評価で、重要視されるのは直属の上司の評価です。直属の部下…

井村屋の肉まん・あんまん

寒さが増して、肉まん・あんまん等の中華まんを一層美味しく食べられる時期になってきました。コンビニエンスストアでスチーマー販売されている中華まんの最大の特長は、「温かさ」です。冬の食事において重要な要素となるのが温かさです。冬では、味の良い…

新聞の折込チラシ

新聞部数の低落基調が各方面に悪影響を及ぼしています。顕著に打撃を受けているのが広告です。新聞広告の波及効果は、新聞読者の数に相関します。新聞読者の数が減れば、新聞広告の波及効果は低下します。新聞に挟まれている折込チラシも同様です。しかし折…

営業・広告・PR

自社商品を販売していく上で、重要な役割を果たすのが営業活動です。菓子を製造・販売する製菓会社の場合、菓子を食べる消費者が客となります。営業活動は営業先を訪問、商品を説明・成約することを目的としています。しかし製菓会社にとって客である消費者…

鮮魚店の優位性とは

現在、鮮魚の主要な購入先はスーパーマーケット(以下、スーパー)の鮮魚コーナーとなっています。魚缶詰や冷凍化した魚を除けば、鮮魚は脆弱な特性を持つ商品です。畜肉や果物と比べて、鮮度の劣化が速い為、売り残った鮮魚は在庫ではなく廃棄となります。…

転職の厳しい実態

リクナビNEXT、マイナビ転職、エン転職などのインターネット上の転職サイトの存在により、求人を出している企業に簡単に応募することができます。まず登録時に、今までの仕事内容や実績、自己PRをサイト内に保存します。後は、気にいった企業を見つけ、志望…

居酒屋の価値

日経平均は2万円前後に至り、株価の勢いが増す日本経済ですが、相変わらずサラリーマンの所得事情は厳しいのが実態です。真っ先に、サラリーマンの支出削減の候補に挙げられるのが飲食代です。固定費の昼食代はもちろん、同僚との夜の付き合いで行く居酒屋代…

滋賀県

ある地方の端は、海に面していない限り、別の地方と接することになります。所属する地方の影響を受けつつ、別の地方の影響も受けることで、独自の文化・行動原理が形成されやすいです。近畿地方でいえば、滋賀県は「近畿地方の東端」に位置し、他の地方の影…

業務時間の圧縮が高給取りへの道

稼ぎの良い仕事つまり高給取りの仕事には、人よりも稼げる仕組みが内包されています。十分知られた事ですが、希少価値のある仕事を持てば、高給取りになれます。例えば、難病の手術の成功率が極めて高い外科医、プロ野球の世界で年間に沢山勝てる投手、ベス…

利益を見込める舞台公演とは

舞台公演は収益性が低い事業です。舞台公演の売上は言い換えると、「席数の販売」であります。例えば、席数1000の劇場で10公演を実施した場合、販売できるチケットは1万枚です。人気があり1万を超える予約があっても、音楽CDや映画DVDのように増産して…

低価格理髪チェーンが受け入れられる背景とは

1080円(税込)という低価格を武器に理髪業界を席巻しているのがQBハウスです。1996年に第1号店をオープンさせてから、現在まで国内400店舗を超える規模まで成長しているヘアカット専門店です。髭剃り、洗髪、マッサージなどを省き、ヘアカットのみのサー…

ノルウェー漁業を見習いたい

漁業という産業が利潤を得る仕組みは単純です。水産資源をそのまま捕獲し、市場に流せば済みます。現在では希少な狩猟採集型のビジネスモデルです。工業資源の石油・鉄鉱石の場合、資源獲得に至るまで、調査・開発の金・時間が莫大に掛かります。農業資源の…

サラリーマン世界ではヨイショとワイロが物を言う

日本に生きる多くの会社員にとって、社外の取引先の人達との関係、また社内の人間関係は良好であることが望ましいです。ただ家族関係や友人関係と異なり、仕事上の関係であり、接し方に工夫が求められます。今回は私なりに考えた、また実践している、仕事上…

消費者物価指数とは、何なのか

「物価が上がった」「物価が下がり続けているので、デフレに陥っている」などの物価に関連するニュースをよく聞きます。今日はその物価ついての話をさせて下さい。買い物をすることが多い現代人は物価に敏感です。けれども「物価への反応」は個々人によって…

中国版の人件費の抑え方

「経済大国になった中国(中華人民共和国)が、これまでどのようにして発展してきたのか」について書いていきます。 まず初めにですが、物を作り販売して、商売は成り立っています。当然、販売価格が、高いとあまり売れません。常に「他よりも安く」売ること…