ヤクザ組織の抗争

ヤクザ組織間抗争で用いられる拳銃の供給源

ヤクザ組織間の抗争で用いられる拳銃の供給経路は様々です。しかし経路を辿ると、大まかに2つの供給源があると考えられます。1つはフィリピンの密造拳銃工場からの経路です(*1)。もう1つは、外国軍からの横流し経路です(*2)。日本の場合、猟銃の所持を除けば…

関東で抗争勃発か

ヤクザ組織の情勢ニュースの発信に優れている本部長(@yokohamabj)が12月20日、ツイッター上で「稲川会堀井一家と住吉会幸平一家でトラブル。堀井一家の役職者一人が死亡、一人は軽傷とのこと。」とツイートしました。 同日、東京都新宿区のビルで複数の銃…

ヤクザ社会と拳銃

8月29日配信の朝日新聞記事によると、8月29日午前和歌山県和歌山市の土木建築会社の社内で、従業員1名死亡、3名重傷に至る発砲事件が起きました。犯人と疑われる人物は同社経営者の次男、被害者は同社従業員です。 猟銃所持を除き、拳銃所持が法律上認められ…

大阪戦争(1975~1978年)が示したこと

現在活動するヤクザ組織を区別する際、過去の組織活動内容によって、分けることがあります。大別すると「博徒系」と「テキヤ系」の2つに分かれます。博徒系とは、昔博打を稼業にしていた組織を由来とするヤクザ組織を指します。幕末から続く組織もあり、組織…

関東のヤクザ組織も騒がしくなってきました

10日未明、茨城県土浦市の「松葉会系組事務所」が銃撃される事態が起きました。毎日新聞 5月10日(火)19時8分配信記事は「10日午前0時45分ごろ、茨城県土浦市桜町4の指定暴力団松葉会系組事務所近くの男性住民から「発砲音が2回した」と110番があった。…

攻撃方法の違い

山口組と神戸山口組の抗争事件が頻発しています。しかし山口組側と神戸山口組側の被害状況を比較すると、攻撃方法の違いが浮き彫りになります。表面化された抗争事件だけに限りますが、神戸山口組側は銃撃被害が複数あります。2月23日神戸山口組2次団体・正…

ヤクザ組織の暗黙のコミュニケーション

ヤクザ組織が世界に存在する他の反社会的集団・犯罪集団・テロリスト集団と違いを分けている点の1つに、社会との向き合い方があります。ヤクザ組織は時の政権や社会と対決姿勢をとりません。現体制を支持する保守的な存在であります。反面、ヤクザ組織は違法…

弘道会はなぜ武闘派と呼ばれるのか

ヤクザ組織の中でも、「武闘派」と雑誌に称される組織があります。暴力装置を基盤とするヤクザ組織の中でも、際立つ暴力性を有し、ヤクザ社会で一目置かれていることを意味しています。「武闘派」と称されるヤクザ組織の1つに、名古屋に本拠地を持つ弘道会が…