シーガイアの存在

 宮崎市にはリゾート施設・シーガイアがあります。シーガイアは2012年3月、パチンコ・パチスロメーカーのセガサミーに買収されました(*1)。2015年1月、セガサミー里見治会長宅(東京都)が銃撃される事件が起きましたが、事件の背景として、シーガイアを巡りセガサミーと地元ヤクザ組織との関係のこじれが挙げられています(*1)。宮崎市に拠点を構えるヤクザ組織にとって、観光客を呼ぶ「装置」のシーガイアの存在は大きいです。もちろん春のプロ野球キャンプの存在も大きいですが、ともかくシーガイアは宮崎市のヤクザ組織に大きな影響を及ぼす存在であることは確かです。

 

<引用・参考文献>

*1 『選択』2015年2月号「「カジノ利権」で蠢くキナ臭い連中」