読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出版って大変なお仕事です

 昨日発売された実話時代で、実話時代の増刊号がなんと、5月13日に発売されることが告知されていました。増刊テーマは「広域組織限界解析」です。コピーには「最新組織分析、役職人事決定版、親分衆の詳細プロフィール、広域指定団体の今を追う!あの組織の現状を徹底究明」という文章がありました。広域団体の役職なども、増刊号でばっちり分かるということですね。さらに「むせかえるほどの俠の熱気がここにある。」という渋いコピーもありました。

 

 ただ。むせかえるほどの忙しさで、再編集作業…とかすることになっちゃいますかね。もちろん実話時代編集部の方が精魂込めて作られた増刊号、内容がアップデートされてなくても、読む価値はあるはず!!是非読ませてもらいますよ~。でも今回の一件、実話時代側が何も知らない訳はない訳で。ひょっとして、今日の今日まで、編集しにくい所は編集してないのかもしれませんね。それを知って、あえて5月13日発売を設定していたら。恐るべし実話時代編集部さんです。