2019-05-15から1日間の記事一覧

大占め

テキヤ組織による露店商売で、蛇などを用い大勢を集客する手法は「大占め」(おおじめ)と呼ばれました(*1)。「大占め」の名前は、「大きく場所を占有する」ことから来ていました(*1)。大占めでは、催眠術の本や薬草類が売られていました(*1)。 <引用・参考…

不動産屋を通じてミカジメ料を徴集していたヤクザ組織

店舗型の違法ビジネス業者(ex裏カジノ、ボッタクリ店、裏ビデオ店)は、ヤクザ組織の影響下の不動産屋から店舗を借りることがありました(*1)。店子の違法ビジネス業者は不動産屋に相場より割高な権利金や家賃を払いました(*1)。相場より高くなっているのは…