不動産

不動産ポータルサイト

不動産取得の情報収集において、速報性に優れているのが不動産ポータルサイト(SUUMOなど)です(*1)。フリーペーパーなどの紙媒体の場合、印刷時間が挟まれてきます(*1)。インターネット上の不動産ポータルサイトの場合、「印刷」という工程がない為、情報が…

不動産売買を通じた賄賂の方法

中国の不動産開発業者が政府幹部に対し行う「賄賂」の1つの方法として、不動産売買があります(*1)。不動産開発業者が相場価格1億円の物件を、政府幹部に対し「5千万円」で売却します(*1)。政府幹部は該当物件を第三者に相場価格1億円で売却し、差額5千万円を…

借地権マンション、戸建の価格

借地権マンション、戸建の価格は、内容の類似した「所有権物件価格」よりも、安いです(*1)。借地権マンションの価格は、所有権物件価格の約7~8割です(*1)。借地権戸建の価格は、所有権物件価格の約6~7割です(*1)。購入者は土地の「所有者」にならないので…

住宅ローン金利0%の地域

日本政府が主張する領土で、住宅ローン金利0%の地域があります(2017年時点)。住宅ローン金利0%の地域は、北方領土(択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島)です(*1)。北方領土は1945年からロシア(旧ソ連)に実効支配されています(*2)。日本統治時代(1855~1…

任意売却物件

地域の相場価格より安く買える物件の1つとして、任意売却物件があります(*1)。物件所有者が住宅ローン返済困難になった際、物件を売却し、得られた現金を借金返済の一部にあてることがあります(*1)。ローン返済困難の為、売却された物件は「任意売却物件」と…

抵当権金額の確認

中古住宅の購入希望者にとって、購入希望物件における「売主の抵当権金額」の確認は重要です(*1)。過去、売主が該当物件の購入時、銀行から借金していた場合、銀行から抵当権を設定されています(*1)。 抵当権とは、債務者(物件購入者)の返済困難時、土地や…

建物の解体費

木造戸建ての長所の1つとして、解体費の安さがあります(*1)。木造戸建ての場合、解体費は100万円前後です(*2)。 一方、鉄筋コンクリート造、鉄骨造の建物においては、解体費が高いです(*1)。鉄筋コンクリート造のマンションの解体費は、1000万円単位です(*2)…

売却時に不動産会社と結ぶ契約の種類

不動産売却者と不動産会社との間で結ばれる契約として、三種類があります。「一般媒介」「専任媒介」「専属専任媒介契約」の3つです(*1)。一般媒介では、売却者は複数の不動産会社に売買仲介を依頼できます(*1)。専任媒介と専属専任媒介契約では、「専任」と…

プロパンガス

住宅への主なガス供給として、「都市ガス」と「プロパンガス(LPガス)」があります。都市ガスはガス管により供給されます(*1)。一方、プロパンガスはボンベに収められた後、各住宅にボンベを配送する形で供給されます(*1)。地方や郊外の住宅において、プロ…

転売もする不動産会社

内容の良い物件は、不動産会社によって購入される場合があります(*1)。購入した不動産会社は転売により、収益を上げます(*1)。不動産会社は仲介以外にも転売で利益を上げていることが分かります。 <引用・参考文献> *1 『ボロ物件でも高利回り 激安アパー…

物件価格の下落幅

不動産購入者にとって、購入物件の「将来の売却額」は大きな関心事です。一般的に不動産物件では、築年数が経つにつれて、物件価格は下がっていく傾向にあります。建物の老朽化により、資産価値が落ちると考えられています。 「下落幅」は物件内容、地域によ…

「非住居」の不動産投資

「非住居」の不動産投資として知られるのが、駐車場と貸倉庫です(*1)。駐車場の場合、建物を建てる必要がありません(*1)。貸倉庫の場合、水道を引く必要がありません(*1)。両者とも、投資費用が安く済みます。一方、両者とも、需要のある場所に設置しなけれ…

固定資産税

固定資産税とは、土地や建物の所有者に課せられる地方税です(*1)。「固定資産課税台帳」に登録されている「個々の土地・建物の評価額」に税率(標準税率1.4%)を掛け、固定資産税は求められます(*1)。「評価額」により固定資産税の額が異なってくることが分…

賃貸人

不動産業界における賃貸人とは、賃貸不動産の「貸主」「大家」を指します(*1)。 <引用・参考文献> *1 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)「住宅用語大辞典」

公売

税金滞納者の所有不動産は、行政団体に把握されると、差し押さえられます(*1)。差し押さえられた不動産は、税金回収の為に、入札や競り売りにより換金化されます(*1)。 <引用・参考文献> *1 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)「住宅用語大辞典」

不動産の「広さ」を表す単位の1つとして、坪があります(*1)。1坪は「約3.3㎡」です(*1)。30坪の土地は「約99㎡」(3.3×30)になります。70㎡の土地は「約21坪」(70÷3.3)になります。 <引用・参考文献> *1 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)「住宅用語大…

レインズの長所

不動産の物件購入希望者にとって、該当物件の「過去の成約価格」は知りたい情報です。閲覧者を制限しない民間サイトには、「過去の成約価格」は載っていません。しかし不動産屋のみ閲覧可能なレインズでは、「過去の成約価格」が載っています(*1)。「過去の…

大家にとっての「広告料」

所有アパートに空き室が出た場合、大家は不動産会社に「新規の入居者募集」を依頼します(*1)。不動産会社が新規の入居者を見つけた場合、大家は不動産に「広告料」という形で、謝礼を払います(*1)。広告料は地域によって異なります(*1)。広告料の相場は、「…

アパートの管理方法

アパートの大家は、アパートを管理しなければなりません。管理方法としては「自主管理」と「管理会社への委託」があります(*1)。管理会社への委託の場合、大家は管理会社に料金を払います(*1)。管理会社に払う料金の1例として、毎月6万円前後があります(*1)…

路線価と公示地価

不動産用語として「路線価」があります。路線価は、公示価格や売買実例価格に基づいて国税庁により決められた「土地の価格」のことです(*1)。相続税や贈与税の課税額を求める際、路線価は用いられます (*1)。路線価は「1㎡当たりの千円単位の金額」で表され…

不動産屋の利幅

不動産屋の利幅は大きいと言われています。要因として「単価の高さ」「在庫がないこと」が主に挙げられます(*1)。都心中古物件の売買の場合、売買価格は数千万円になります。国土交通省の告示では、不動産屋の仲介手数料の上限は「売買価格×3 % + 6万円+消…

レインズ

不動産屋が賃貸物件、売買物件を探す際、主にレインズを用います(*1)。レインズとは、東日本、中部圏、近畿圏、西日本の計4つの不動産流通機構が運営する不動産情報のネットワークシステムのことです(*2)。4つの不動産流通機構とも、宅地建物取引業法により…

フルローンとオーバーローン

住宅購入時、金融機関から「物件価格全額」借金することを、フルローンと呼びます(*1)。3,000万円の物件価格を購入する際、金融機関から3,000万円を借りることが、フルローンです。フルローンを利用する人は、頭金を用意できていないことを意味します。 一方…

成約価格

不動産取引における「成約価格」とは、売主と買主が最終的に合意した取引価格のことです(*1)。一方、広告に掲載されている価格は「売出価格」(売主の売却希望価格)と呼ばれます(*1)。成約価格とは、売主にとって「実際に売った価格」のことで、買主にとっ…

物件価格と家賃

物件の家賃は、該当物件価格の約4%と言われています(*1)。家賃月5万円の物件の場合、年間に直すと60万円(5万円×12カ月)の家賃です。家賃を求める計算式は以下になります。 ・年間家賃:物件価格×0.04=60万円 以上から物件価格を求めると、物件価格は1,500…

不動産投資の表面利回り

不動産投資の用語に「表面利回り」があります(*1)。「家賃収入÷物件取得価格」の計算で表面利回りは求められます(*1)。 投資家が8部屋のアパートを1,000万円で購入したとします。月の家賃を5万円とし、8部屋全てに入居人を入れました。「5万円×8部屋×12カ月…

抵当権

不動産取引を巡る事件で、よく聞かれる言葉として、「抵当権」があります。抵当権とは、債権者が債務者に担保を設定する権利のことです(*1)。抵当権者とは、債権者のことを指します(*1)。 住宅ローンで銀行から借金をする個人(債務者)は、担保として住宅(…

近年の首都圏のマンション市場

商品供給数が減れば、価格が上昇する例として、近年の首都圏のマンション市場が挙げられます。2013年度首都圏において、新築マンションの供給数は「55,245戸」でした(*1)。また2013年度首都圏マンションの平均㎡単価は「70.6万円」でした(*1)。 *首都圏マン…

更地

更地(さらち)とは、「建物がない土地」のことを指します(*1)。加えて、借地権など土地利用を制約する権利がない土地であることも、更地の条件です(*1)。物理上、権利上何もない土地が更地です。 <引用・参考文献> *1 不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)「…

地上げ

1980年代後半のバブル期、ヤクザ組織の資金源の1つとなったのが「地上げ」でした(*1)。地上げとは、底地(借地権の土地)を転売する為に、借地権者に同意を得る作業でした(*1)。底地の転売には、底地の所有者だけではなく、借地権者の同意が必要でした(*1)。…