山健組と弘道会の内部昇格数

 

 山口組五代目体制開始の1989年から山口組分裂の2015年までの27年間、最大2次団体・山健組から1次団体・山口組に内部昇格した組織は以下の通りでした。

*確認できる資料の範囲内で今回の記事を作成しました。

 

 五代目体制時(1989~2005年)は1989年6月中野会、松下組、健心会、盛力会、松本組(*1)、同年12月川内組、鈴秀組、中村組、北岡会、大門会(*1)、2005年4月極心連合会、太田会(*2)、六代目体制時(2005~2015年*分裂に至るまで)は2005年11月木村會、大同会(*3)、計14の組織でした。

 

 1989年から2015年まで、山健組に次ぐ勢力を持っていた2次団体が弘道会です。弘道会から内部昇格した組織は以下の通りでした。

 

 五代目体制時は1991年菱心会(*4)、六代目体制時は2008年3月名神会(*5)、2009年1月淡海一家(*6)、2010年3月奥州会津角定一家(*7)、2015年6月司興業(*8)、計5の組織でした。

 

 1989~2015年の間、弘道会に対して山健組が多くの組織を内部昇格させてきました。内部昇格という点で見ても、当時の山健組の勢力が大きかったことが分かります。

 

<引用・参考文献>

*1 『洋泉社MOOK・山口組・史上空前の四万人軍団動く!』(有限会社創雄社『実話時代』落合章子・木下明美編、2005年、洋泉社), p168

*2 『洋泉社MOOK・山口組・史上空前の四万人軍団動く!』, p30-32

*3 『別冊 実話時代 龍虎搏つ!広域組織限界解析Special Edition』(2017年6月号増刊), p31

*4 『BAMBOO MOOK 二代目弘道会総覧』(ジェイズ・恵文社編、2010年、竹書房), p119

*5 『別冊 実話時代 龍虎搏つ!広域組織限界解析Special Edition』, p44

*6 『別冊 実話時代 龍虎搏つ!広域組織限界解析Special Edition』, p45

*7 『別冊 実話時代 龍虎搏つ!広域組織限界解析Special Edition』, p46

*8 『別冊 実話時代 龍虎搏つ!広域組織限界解析Special Edition』, p50